金持ち大学生を目指して これからの日本を考える

 今までに、これからの世界、日本を考えることがお金持ちになる為に大事だと言ってきました。

参考までにカズヤが考えるこれからの、日本におとずれるであろう出来事を書いていきます。

その前に、日本の進む道を予想して、成功している有名な例を見ていきましょう。



 今は、誰もが知っているYahooの会社があります。

このYahooの株を1997年時にインターネット社会がくることを予想して購入していれば、その株は今、5億1400万円の価値にふくれあがっているのです。

株の中にはそういった大当たりの銘柄がいくつもあって、その大当たりを1回でも見つけることができれば、一気に大金持ちになれます。

そして大当たりの銘柄を見つけるために、これからの日本を考えてください。






 それではこれからの、日本におとずれるであろう出来事をざっとでは、ありますが書いていきます。

 2007年

  団塊世代の退職が始まる。




 2008年

  北京オリンピック開催

  小渕首相の10年もの国債が終了
  
  アメリカ大統領選挙




 2009年

  アメリカ新大統領の就任

  証券の電子化



 2010年

  燃料電池の普及

  団塊世代の退職が終了



 2015年

  リサイクルビジネスの見直し

  水不足と石油不足



 2020年

  電気車の普及率が上昇する



 2025年

  3人に1人は65歳以上という高齢化社会になる




 ざっとあげても以上の事柄が起こると予想できます。

これらのヒントの中にもそれ以外にも大当たりになる可能性を秘めている銘柄は沢山あります!

それを見つけることがお金持ちになる為の道なのです。



最後にこれらの予想はすべてカズヤの偏見と独断で予想したもので、その結果、損をする結果になったとしても責任は取れませんのでご了承ください。


トップページに戻る

inserted by FC2 system